20代で金融資産1000万円以上持っている人の10の特徴

      2016/05/03

▼東洋経済ONLINE
 
おもしろいアンケートがあったので
まとめてみました。
 

▼特徴

1.公的年金について詳しい

 お金について詳しいのでしょう

2.退職後の生活費の想定額が大きい

 収入が高い人が多いと思うので
 想定支出が多いだけだと思われる

3.確定拠出年金について詳しい

 お金について詳しいのでしょう

4.「金融機関のWebサイト」からお金に関する情報を入手している

 お金に興味がある人が多いのでしょう

5.新聞を読んでいる

 お金に余裕がある人が多いから
 新聞も読んでいるのでしょう

6.家庭の金融教育がしっかりしている

 親がお金持ちの人は
 その知識も継承されるのでしょう

7.退職後の資産形成に資産運用を活用する予定

 お金に詳しいからこそ活用するのでしょう

8.余裕資金は貯蓄より投資

 若いうちは全力投資が基本
 私は大損こいたけどな

9.いろんな有価証券を保有している

 アセットアロケーション(資産配分)を意識して
 リスクとリターンを計算しているのでしょう

10.投資理論は長期分散投資

 お金持ちは長期戦略が得意
 
 

▼感想

特徴がセミリタイアを
意識している人と
近いなと感じました。
 
まとめると
お金の知識があって
長期戦略を意識して投資している
ってとこでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計