「努力すれば報われる社会か」肯定的な意見はたったの15.2%

   

▼毎日新聞
「努力すれば報われる社会か」を尋ねたところ、肯定的な見方は15.2%で、バブル景気にわいた28年前の88年度に行われた調査と比べて39ポイントも減少
昔に比べて、
努力が報われにくくなっているのは
間違いないでしょう。
 

▼【はじめの一歩】鴨川源二の名言

努力と聞くと、
世界タイトルマッチに挑む鷹村守に使った
このセリフをいつも思い出します。
 
『努力した者が全て報われるとは限らん。
しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!』
 
報われにくいからと言って、
努力をしなければ成功することは100%ありません。
 
成功した人は
呼吸をするように努力しています。
 
報われないと思って、努力しない人が増えれば
逆にチャンスは増えるかもしれませんね。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計