EU離脱派の幹部、公約の「うそ」を認める。まるで日本の民主党だな。

      2016/06/28

▼毎日新聞
欧州連合(EU)離脱を決めた英国の国民投票を巡り、離脱派の主要人物が訴えてきた公約の「うそ」を認め、国民から強い批判が出ている。ツイッターでは「離脱への投票を後悔している」という書き込みがあふれ、英政府に2度目の国民投票を求める署名は350万人を突破した。
国民投票で離脱が決まった直後に訂正とかよーやるわ。
国民騙して、政権運営できると思ってるんですかね。
 
離脱派の意見に賛同できなかった理由として、
離脱派の主張には嘘が多く、
イギリス国民を騙して票を集めようとしていた所です。  
 

▼日本の民主党と同じ手法

マニュフェストで都合のいい嘘を書きまくって
与党となった民主党。
EU離脱派には同じ匂いを感じていました。
 

▼離脱派、公約の嘘の内容

▼英国がEU加盟国として支払っている拠出金の額

投票前、離脱派は拠出金が
週3億5000万ポンド(約480億円)
に達すると主張していたが、
週1億数千万ポンド
という残留派の主張が正しいことを事実上認めた。 

▼移民はゼロになるわけではない

少しだけ管理できるようになると「下方修正」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 時事ニュース