セミリタイアに必要な資産を知るには

   

必要な資産は人それぞれですが、
目安を示すことはできます。
 

▼セミリタイア必要資産公式

運用利益 (資産 × 利回り) + 運用以外の収入 - 支出 > 0  
 

▼運用利益(資産 × 利回り)

どのぐらい運用利益かを
見込みで想定します。
低目の想定にしておくと安心です。
 

▼運用以外の収入

会社を辞めた状態での
運用以外の収入です。
 

▼支出

ここが一番重要な箇所です。
まずは自分の継続可能な
必要最低限の支出を
知るところから始めましょう。
 
継続して生活可能な税金も含む、
削れない全ての支出を足して下さい。
 
私は会社を辞める前に思いつく限りの
不要な固定費を削りました。
 
支出の低さが
セミリタイアへの近道です。
 
私は税金を抜いて考えると
月5万円で生活可能です。
引っ越しすればさらに削ることも
可能だと思っています。
 
今住んでいる場所は家賃約3万円ですが、
事故物件かと疑うぐらいの
超優良物件です。
 
セミリタイアする場合は
住む場所が非常に重要になってくるので
いい物件を探すのに力を
入れるといいと思います。
私もかなり調べましたよ。
 

▼計算結果

運用利益 (資産 × 利回り) + 運用以外の収入 - 支出 > 0  
会社を辞めた状態で
上記の公式が実現できたら、
セミリタイア可能だと考えられます。
 
この結果がギリギリだと
何かあった場合に対応できないので、
ある程度ゆとりをもった
セミリタイア計画を立てることを
お勧めします。
 
後は再就職しやすい技術を身に付けておくと
何か合った場合に対応しやすいです。
 
働き続けることに不満がないなら
それを続けるのが一番だと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - セミリタイア