セミリタイア男性は当てはまるか?結婚したらダメな男の4つの特徴

   

▼ハウコレ
将来性を感じられない「ハズレ男」の特徴について、女性たちに聞いてみました。
 
1.「謝罪」よりも「言い訳」をする
「謝罪」よりも先にまず「言い訳」から入るような男性は、モラルや誠実さに欠けますし、「自分が悪いと思われたくない」という気持ちしかない人です。
このような男性を慕ってくれる人はまずいないですし、出世の道も遠いでしょう。
 
2.何でも「環境のせい」にする
自分の環境は自分で作るものですし、どんな時代でも成功している人は必ずたくさんいます。
無駄にプライドだけは高く、「悪いのは自分じゃない」という思いが強い男性は、付き合っても何かあるたびに「お前のせいだ」なんて言われてしまいますよ。
 
3.一瞬にしてテンパってしまう
何もできずにオロオロするだけだったり、自分だけ逃げ出したりするような男性だった場合は、絶対にお付き合いするのはやめましょう。
 
4.「怒り」の沸点が低すぎる
すぐに怒り出す男性は、「俺の考えが絶対に正しい」と思っている人が多いので、お付き合いをしても思いやりなどをあまり感じられないケースが多いですよ。

 

▼結婚したらダメな男の4つの特徴

1.「謝罪」よりも「言い訳」をする

真っ先に舛添都知事を思い浮かべました。
悲しいことに舛添さんは出世しています。
これに関しては当てはまらないかもしれないですね。
結婚対象にはしたくないでしょうけど。

2.何でも「環境のせい」にする

確かに環境が大きく影響するのは間違いないです。
ただ、ここに文句を言っても仕方がないでしょう。
 
セミリタイア者は
気に入らない環境を
無理やり変えた人と言えるでしょう。 

3.一瞬にしてテンパってしまう

セミリタイア者は
リスク覚悟で辞めた人が多いです。
大概のことでは動揺しないでしょう。 

4.「怒り」の沸点が低すぎる

1000万円貯めている人もむやみに怒らないので
「怒り」をコントロールすることは
重要な要素といえるでしょう。
1000万円貯められる
セミリタイア者の沸点は高いでしょう。
 

▼まとめ

恐らく多くのセミリタイア者は
該当しなかったのでは?
 
セミリタイア者は
実は将来性は高いのです!
 
ただ、出世とは無縁な場所にいるので
この特徴に当てはまらなかったとしても
残念ながら結婚対象とはならないでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計