7割もの老人が人生で最も後悔していることとは

      2016/05/03

▼ネタりか
● 人生で後悔していること、それは、、、【7割の老人が同じ回答結果】

この回答が衝撃です。それは、「チャレンジしなかったこと」なんですね。できたかできないかではなく、頑張ったか手を抜いたかでもなく、チャレンジせずに手をこまねいてしまったことを後悔しているんです。でも老人になってからこれを後悔してももうどうしようもありませんよね。

 

▼死ぬ前に後悔したくない20のこと

  • 人がどう思うかなんて、気にしなければよかった。
  • もっと幸せを噛みしめて生きておけばよかった
  • もっと他人のために尽くせばよかった
  • あんなに深く悩まなければよかった
  • もっと家族と一緒に時間を過ごせばよかった
  • もっと人にやさしい言葉をかけておけばよかった
  • そんなに心配しなければよかった。
  • もっと時間があったなら。
  • もっと冒険して、思い切って生きればよかった。
  • もっと自分を大切にすればよかった。
  • 他人の言うことより、もっと自分の直観を信じればよかった。
  • もっと旅に出ておけばよかった。
  • あんなにがむしゃらに働かなければよかった。
  • 一瞬一瞬をもっと大切に生きればよかった。
  • 子供たちに好きなことをさせてやればよかった。
  • 最後に言い争いなどしなければよかった。
  • 自分の情熱に従えばよかった。
  • もっと自分に正直に人と接すればよかった。
  • あのとき、本音を言ってしまえばよかった。
  • なにかひとつでも目標を達成すればよかった。

 ▼感想

驚きの結果ですが、
妙に納得してしまいました。
 
私自身も既に
チャレンジしなかったことを後悔しています。
80歳の老人だと私の比ではないと思います。
 
私自身はこれから挽回可能ですが、
80歳ともなると厳しいと思います。
 
老人になってから後悔しない為にも
チャレンジしようか迷っている人は
やってみるのがいいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計