20代の不安1位は「年金」!今の年金制度を考えれば当然の結果

   

▼ニュースウォーカー
「大人と子供の境界線」調査概要
サンプル数:男女500人
年齢:17歳~19歳250人、27歳~29歳250人
 
▼あなたが将来不安に感じていることは何ですか?(いくつでも)
▼17~19歳
1位:就職
2位:結婚
3位:年金
4位:日本経済
5位:収入格差
 
▼27歳~29歳
1位:年金
2位:健康
3位:日本経済
4位:収入経済
5位:親の介護
当然の結果でしょう。
 
政治家の人はこの結果を意外と捉えるのでしょうか?
私はいつも選挙の争点として
年金の扱いの低さに憤りを感じています。
 

▼現状のままいけば

20代の方が年金を貰えるころには
大幅減額のうえ
貰えるのは70歳からとなっているでしょう。
算数ができる人なら誰でもわかることです。
 
結局、年金があてにできないので
自分で老後資金を貯める必要があり、
消費に回せない。
 

▼年金問題を解決するだけで

若い人の消費は一気に伸びるでしょう。
 
ただ、政治家で本気で解決しようと
思っている人は恐らくいない。
いたとしても選挙で当選するのは難しいでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計