4月から「お薬手帳」を忘れると160円の値上げ

      2016/05/03

▼産経ニュース
4月からの診療報酬改定では、このような見直しが盛り込まれた。
薬局に初めて来たり、手帳を持ってこなかったりした患者への指導料を500円に値上げ。原則半年以内に処方箋と手帳を持って同じ薬局にかかった場合の指導料は380円に下げる。
 

▼診療報酬改定内容(管理指導料)

お薬手帳有り410円→380円に値下げ
お薬手帳無し340円→500円に値上げ
スマホの「電子版」おくすり手帳でも値下げされる
 
下記の場合はお薬手帳関係なく500円となります
  • 初診時
  • 別の薬局にかかった場合
  • 6ヶ月以上空いた場合
  • 大型門前薬局
※10割で計算しています。
 実際に支払う金額は自己負担割合で計算して下さい
 
前からおかしいと思っていたんですよ。
私は昔、高くなると知らずに
お薬手帳を持っていってました。
これを知ってから、意図的に
持っていかない様になっていました。
 
これからは高くなるみたいなので
忘れない様に気をつけましょう。
 
 
ただ、よく見ると
全体的に値上げされてますね。
 
本当に4月からは値上げラッシュです。
これは来年度も消費支出下がりそうですね。
法人税は下がっても内部留保でしょうしね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 節約