話題の理系脳と文系脳で答えが分かれる問題は問題として破たんしている

   

▼netgeek
300円を持ってパンを買いに行きました。170円のパンを買ったときおつりは幾らだったでしょう?
  • 130円
  • 30円
  • その他
この問題が小学生レベルの簡単な算数の問題なのに
大人でも意見が分かれて話題となっているが
そらそーです。完全に問題として破たんしています。
答えが一つではないですから。
 
選択肢があったので直観的に30円かなって思ったのですが、
10円を所持している可能性もあるし、
支払った金額がわからないのに
回答がわかるわけないです。
 

▼この問題にあえて回答をするなら

パンを買うのに支払った金額をXとして
X-170円』がこの答えだと思います。
 
おつりが幾らかを計算するのに
所持金の情報なんて何の役にも立ちませんから。
最初の300円の情報いりませんね。
 

▼算数のいいところは答えが一つのところ!

算数はいいですよね。
答えが一つで担任によって採点基準が変わらないので!
私は算数のそういうところが大好きです!
 
この問題を見て高校時代の嫌なことを思い出しました。
テストで答えが合っていたのに不正解とされた記憶です。
理由は『私が教えた解き方ではないから』だそうです。
・・・( ゚д゚)ポカーン
数学って記憶力のテストでしたっけ・・・?
 
脱線しましたが、この問題にも同じ匂いを感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 雑記