ようやく生活保護でも医療費自己負担、財務省提言

   

▼共同通信
医療機関への過剰受診が続く場合などに一定の自己負担を導入するよう提言
 
生活保護受給者に自己負担のないことが過剰な受診を生みやすいと指摘。行き過ぎた受診だと医師が認めた人が改善指導にも従わない場合は、自己負担や受診回数制限の導入を検討するよう厚生労働省に促した。
ようやく生活保護の医療費にメスが入りそうです。
ただ、
『行き過ぎた受診だと医師が認めた人が改善指導にも従わない場合』
という条件付きだと効果はほぼ無い気がします。
 
現状、生活保護は特権階級になっており、
必要な人全てが生活保護を受けられない状態です。
そして、生活保護以下の生活をしている人が
かなりの数いることを考慮すると、
医療費は一般の方と同等の負担を求めるのが
一番いい気がします。
 
同等でなくとも
自己負担ゼロは即座に辞めるべきでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 雑記ニュース