シャープ赤字3000億円、債務超過で東証2部に降格へ

      2016/05/30

▼YOMIURI ONLINE
シャープ赤字3000億円…一時的に債務超過に
経営再建中のシャープが、2016年3月期連結決算の税引き後利益で、3000億円規模の赤字を計上することが2日、わかった。
 
資産を全部売っても借金を返せない「債務超過」に一時的に陥り、東証1部から2部に降格する見通しだ。税引き後赤字は2年連続となる。12日に発表する。
当初黒字予想だったのですが
赤字2000億円となり、
いつのまにか3000億円になっていました。
どんぶり勘定にもほどがある。
金銭感覚がおかしくなりそうです。
 
一時的に「債務超過」に陥り東証2部降格
信用がどんどんなくなっていきます。
 
経営陣の役員報酬の合計は
数ヶ月前まで3億円を超えていました。
現在でも約半分とかなりの高額です。
 
6000人リストラされるみたいですが、
経営陣が変らない限り、
泥船にしか見えません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - シャープ