賞味期限切れ食品でも食べる!驚きの割合

   

▼ニコニコニュース
 
▼賞味期限
劣化が比較的遅い食料品を包装状態のまま所定の環境に置いた状態で、製造者が安全性や味・風味等の全ての品質が維持されると保証する期限を示す日時
 
▼消費期限
“期間を過ぎたら安全面に問題が生じる可能性がある”と製造元が記したもの。 主に製造後5日以内で品質が劣化する食品(弁当や加工パン、乳製品など)に表記されています。“ おいしく食べられる期間”を保障する賞味期限とは異なり、期限を過ぎたものは腐っている可能性もあるので食べるのは控えたほうが無難
 

▼賞味期限の対応

割りと適当なんですけど、
数ヶ月おきに棚卸しして、
賞味期限に近いものは
積極的に消化していくという感じで
廃棄をしないで済むように注意しています。
まぁ過ぎてても食べるのですが・・・
 

▼消費期限の対応

1週間で食べきれる量しか買わない為、
冷蔵庫は非常にスッキリしています。
消費期限が短いものを購入した場合は
警戒してなるべく早く食べるようにしています。
まぁ過ぎてても食べるのですが・・・

▼まとめ

可能な限り守ろうとはしていますが、
守れていません。
しかし廃棄はゼロです。
 
セミリタイアする様な人は
計画的な人が多いから
ここらへんはうまくやってそうですね。
 

みなさんは守ってますか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 雑記