少子化になるのはあたりまえ、驚きの「子供がほしい率」

      2016/06/03

▼しらべぇ
「将来、絶対に子供がほしい」と考えている人はどれほどいるのか。しらべぇ編集部では、全国20代〜40代で子供を持たない未既婚の男女588名に調査をしてみることに。
 
▼将来、自分の子供は絶対にほしいと思う割合
20代:28.6%
20代男性:19.0%
20代女性:38.5%
30代:24.2%
30代男性:17.6%
30代女性:32.6%
40代:17.9%
40代男性:21.6%
40代女性:13.2%
 

▼子供がほしいかどうかと聞かれたら

ほしいと答えるが、
絶対にほしいと言われると・・・
現実を考えていらないと回答する。
 
こういった考えの人は多いでしょう。
 

▼少子化対策をするなら

現状の調整レベルの対策では無意味でしょう。
本気で改革に取り組むか
少子化前提の社会を想定する必要があります。
今の政府はどっちつかずで
両方失敗しています。
 
社会保障維持の為という
生まれてきた子供に負担を押し付ける
少子化対策だから失敗するのです。
 

▼長時間労働で自由な時間が減っている

自由な時間がないのに
子供が生まれると
さらに自由がなくなる。
 
お金にも余裕がない
時間にも余裕がない
子供が欲しい人が減るのは当然の結果でしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計