図書館で効率よく予約する方法

   

セミリタイアしている人は
図書館を利用している方が
多いと思います。
私も例外ではありません。
 
最寄りの図書館は
小さいので読みたい本は
予約で借りるしかありません。
 

▼予約を続けているとある弊害が

それは予約待ちで全て埋まってしまい
本があまり借りられなくなるという弊害です。
 
特に人気書籍は100人以上の待ちなので
そういう本を複数予約すると
まともに借りられなくなります。
 

▼効率がよい借り方

待ちが多い人気書籍は予約を後回しにして
人気のない書籍から借りた方が
絶対に効率がよいです。
 
人気書籍の人気はずっと続くわけではなく
徐々に下降していきます。
 
他の本を借りて時間が経過している間に
かなりの確率で予約人数は減っています。
 
例:約2ヶ月経過でこんな感じ
51人待ち→42人待ち
39人待ち→21人待ち
 

▼人気書籍は予約枠が余った時に予約

数ヶ月利用していると
ある程度、読みたい本は読み終わります。
そういう時こそ、人気書籍を予約する時です。
 
逆に借りたい本が増えたら、
予約順位を見て、待ち人数が多いものを一旦削除して
借りたい本を予約登録しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 節約