中年男性の7割が「人生つまらない」と感じている

      2016/06/01

▼livedoorNEWS
35~49歳の中年男性300人を対象にした調査では、普段の生活で「つまらない」と感じる頻度が「増えている」「どちらかといえば増えている」という回答が72%にも達している
 
大切な自分の人生なのに、この結果はあまりにも寂しい。目をそらしたところで事態はよくならないのだから、一度立ち止まって、人生について真剣に考える必要がある。

▼一度レールから外れると復帰が難しい社会

その為、リスクを取ることを
必要以上に恐れて、
つまらないと思いつつも
現状維持を続けている人が多いのでしょう。
 

▼実際レールから外れると

普通の人生より
はるかに過酷な人生である可能性が高いです。
ただし、つまらなくはないはずです。
 

▼つまらないの感じている人は

セミリタイアを目指すのがいいでしょう。
 
辞める時期を早めれば早めるほど
難易度が上がる為、
頭をフル回転させる必要があります。
人生が一気におもしろくなるでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計