貯蓄が1000万以上ある人は世代別でどれくらい?

      2016/05/03

▼AllAboutマネー
金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」の[単身世帯調査]と[二人以上世帯調査](平成27年)のデータから、20代~60代の、一人暮らし、二人以上世帯それぞれのケース別に、ガイドが計算してみました。
 
※当記事の「貯蓄」とは、「金融資産」全体のことをさします。預貯金だけでなく、株や投資信託などの流動性の高い金融資産も含みます。
 
▼一人暮らし
●20代・・・2.7%
●30代・・・15.2%
●40代・・・28.8%
●50代・・・28.8%
●60代・・・38.1%
 
▼二人以上の世帯
●20代・・・2%
●30代・・・12.5%
●40代・・・21.9%
●50代・・・37.9%
●60代・・・46.6% 

日本人は貯蓄好きと言われていますが、

この統計を見る限り、
思ったより少ないイメージです。
一部のお金持ちが平均額を押し上げているのでしょう。
 
20代って2%しかいないんですね・・・
 
早期リタイアを目指している人は
20代で1000万円以上貯めている方が結構いるはず、
そう考えると早期リタイア者は貯蓄界ではエースですね。
早期リタイアを目指している人だけで
統計とったらおもしろそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 統計