セミリタイアと相性がいい、残業が少ない企業トップ500

      2016/05/03

▼東洋経済ONLINE
東洋経済オンラインは、昨年に続いて『会社四季報』(東洋経済新報社)編集部と協力して、「2015年度に残業時間が少なかった」企業を調べ、その上位500社をランキングした。
 
回答した企業は1161社(回答率は約32%)
 
▼2014年度残業時刊が少なかった会社(月間平均残業時間(時間))
01位.(0:00)日本テクノ・ラボ
01位.(0:00)アイサンテクノロジー
01位.(0:00)トライアイズ
01位.(0:00)ムラキ
05位.(0:40)ハリマ共和物産
06位.(1:12)フジックス
06位.(1:12)テイツー
08位.(1:17)日本フエルト
09位.(1:19)佐渡汽船
10位.(1:20)東海染工
以下略

▼感想

月間平均残業がゼロとか羨ましすぎます。
平均年収が高い企業は少ないみたいですが、
時は金なりと考えると妥当だと思います。
 
空いた時間があれば、
技術を磨いたり、
副業をしたりと
セミリタイアの準備時間にあてられます。
こういった企業で働ければいいですね。
 
私は就職する前から
セミリタイアを想定していたので
当然、平均残業時間が少ない所を
選択しました。
 
見事に騙されましたよ・・・ホント

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 時事ニュース