減らした残業代を全額社員に還元する会社があるらしい

   

▼日経ビジネスONLINE
50時間の残業を20時間に短縮できたら、30時間の残業代は全部翌年のボーナスで戻すと言った。だから、収入、経済上の心配は一切するなと。会社は『ぽっぽないない』はしませんから、安心して残業のあり方を考えてくださいと。
組織単位で残業減、
有休取得の目標が達成できれば、
ボーナスで還元されるらしいです。
 
理想の会社ですね。
ここをモデルケースにして、
他の会社も追随して欲しいところです。
 

▼個人単位で残業を減らすのは限界がある

通常の会社の残業減らせ命令だと、
残業代を欲しい人が足を引っ張る。
このシステムだと組織内全員が頭使って
残業削減について考える様になり、
残業を減らせそうです。
 
定時後の会議はホント勘弁

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 雑記ニュース