老後生活費「自助」求める政府に対して若者の悲しすぎる代案

   

▼キャリアコネクトニュース
金融庁は5月22日、「『高齢社会における資産形成・管理』報告書(案)」を発表した。平均寿命の伸びを受け、老後の資金繰りが多くの人の課題になる中、現状では「公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」と明言。国民に、「自助の充実」を呼びかけた。
公的年金は悲しいことに
国から補助されている為
若い人でも払った方が
お得となるので払わざる得ない。
 
世代によってそのお得さが
全然違うので若い人から見たら
ホントくそみたいな制度だけどね。
 

▼ 年金を貰うことをあきらめた若者の望み

ただ安らかに死なせてくれ
 
twitterで『年金 安楽死』で検索すると
安楽死を望む声がものすごい数HITします。
 
若者に負担を押し付ける
くそみたいな年金制度作ったんだから
ちょっとぐらい若者の言うこと
聞いてあげてもいいんじゃないでしょうか?
 
安楽死のメリットとデメリットを考えた場合
圧倒的にメリットの方が多い。

▼安楽死法のメリット

  • 本人の死ぬ権利の尊重
  • 経済負担の軽減
  • 肉体的、精神的苦痛からの解放
  • 認知症になる前に死を選択できる
  • 国の予算に余裕ができる

▼安楽死法のデメリット

  • 不本意な死を選択させられる圧力
  • 医療業界の儲けが減る

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 時事ニュース