早期リタイア増加中、年収3000万円でも米と豆だけを食べ支出を切り詰める

   

▼BUSINESS INSIDER

年収3000万円でも米と豆だけを食べて収入の70%を貯金! 早期リタイアのために支出を切り詰める人が増加中

年収27万ドル(約3000万円)のマンハッタンの企業弁護士ダニエルさん(36)もその1人だ。ダニエルさんは、高い税金を避けてニュージャージー州に住み、米と豆だけを食べ、職場には毎日同じスーツで通い、冬は暖房を入れる代わりに重ね着をするなどして、収入の70%を貯金し、早期退職しようと考えている

早期リタイアをする為にしていること

  • 税金の安い地域に住む
  • 米と豆だけを食べる
  • 毎日同じスーツで通う
  • 暖房の代わりに重ね着
  • 収入の70%を貯金
  • 外で飲み物を買わない
  • 壊れた靴を履き続ける
  • 目標達成の妨げになる全てを止める
  • 安い家具を買う
  • エレベーターなしのマンションでルームシェア

リタイア後に順調な生活するには

  • 少ないお金で満足すること
  • 収入が上がるにつれ生活レベルや支出を増やさない

ミリオネアの6つの特徴(ウェルスファクター)

  • 質素倹約
  • 財政管理
  • 自己責任
  • 将来の経済的計画
  • タスク完了までの集中
  • 社会的無関心(流行の高いものを買わない)
テレビ等では派手な生活の人が取り上げられていますが、多くのミリオネアは資産の割に質素なライフスタイルです。
逆に質素だからミリオネアになれたという言い方もできます。
 

早期リタイアについてのまとめ

収入が高くなっても生活レベルを上げれば、給与の奴隷になってしまいます。
 
早期リタイアも幸福度を最大化する為の手段なので、無理な質素倹約で幸福度を下げるぐらいなら、働き続けた方が幸せな人もいるでしょう。
 
ただ少ないお金で幸福を感じられるなら、早期リタイアも早く実現でき、より幸せな未来が待っています。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - セミリタイア