【悲報】GMOFXネオ ZAR/JPY売スワップが-150円へ

   

ZAR/JPYの売スワップを長期間最安値を維持していたGMOFXネオですが、ここにきて10万通貨あたり-150円となってしまいました。
完全にヒロセの買いスワップを意識した値段となっています。
 
一時的なことでしょうが、いつまで続くかわかりません。
ある程度ポジションが整理されるまで続くでしょう。
 
  • みんながポジションを維持する⇒いつまでたっても-150のまま
  • みんながポジションを決済する⇒早い時期に平常に戻る
 

南アフリカ政策金利-1%の大幅利下げ

【悲報】GMOFXネオ ZAR/JPY売スワップが-150円へ
前回6.25% 結果5.25%
 
ヒロセのZAR/JPY買スワップ10万通貨あたり150円維持はかなり厳しいでしょう。
 
ZAR/JPY:6.4円で計算 年利約8.56%
8.56% - 政策金利5.25%=3.31%
これがヒロセの負担になります。
 
現在LIGHT FXが期間限定(2020/3/31まで)で160円にしていますが、これに対抗して続けているだけでしょう。
このキャンペーンが終わったらヒロセも固定スワップを下げる可能性が高まります。
 
LIGHT FXは何度もキャンペーンを延長したので、延長する可能性があります。
延長してくれれば、ヒロセも対抗して固定スワップを維持する可能性が高まるので延長に期待したいです。
 
 

今後の私の戦略

いい機会なので決済する。
暴落前は株が高かった為、買う気がおきず、サヤ取りしていたので、株に移行していきます。
 
とりあえず一部決済して、今日夜のヒロセのスワップを確認してから全決済か判断します。
 
売りのみを移動するという考えもありますが、移動先で同じことが発生する可能性もありますし、ZAR/JPYの高いスワップを維持するのが困難な状況なのでリスクが高いです。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - FX