【2019年新制度】妊娠したら国民年金を免除できる

   

▼日本年金機構
 
ちなみにこの制度、
自分が申請しないと免除されません!
 
通常の免除とは違い
保険料を納めた期間として扱われるので
免除した方が絶対にお得
対象の方は申請しましょう。
 

▼国民年金保険料が免除される期間

出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間
多胎妊娠の場合は6か月
 

▼対象者

「国民年金第1号被保険者」で出産日が平成31年2月1日以降の方
 

▼免除のやり方

母子健康手帳を持って
住民登録をしている市(区)役所・町村役場の国民年金担当窓口へ届書を提出
※出産予定日の6か月前から提出可能
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - 節税