大型連休時に特に有効なFXスワップポイントサヤ取りの技

      2019/11/29

大型連休時に特に有効なFXスワップポイントサヤ取りの技

大型連休時に特に有効なFXスワップポイントサヤ取りの技
大型連休時、複数日分のスワップが1日にまとまることがあり、その日が業者によって異なる場合があります。
それを利用することにより非常に有利なサヤ取りを実施することができます。
 
買:+30円
売:ー20円
▼5/1
買のFX業者A:スワップ1日分
売のFX業者B:スワップ6日分
▼5/2
買のFX業者A:スワップ6日分
売のFX業者B:スワップ1日分
 
上記例の場合、5/2にサヤ取りを開始すると売り5日分のスワップを支払う必要がなくなり通貨によってはそれだけでスプレッド分をペイが可能でかなり有利な状態でサヤ取りを開始できます。
 
資金が余っている方は連休時にこういった業者を探してみてはどうでしょうか?

大型連休時に出金ができないリスク

銀行の営業日とFX取引可能日が異なることによりこの現象が発生します。
例えば年末年始、銀行の営業日が1/4(金)とすると出金可能日1/7(月)からとなる。年始は値動きが激しいことが多いにも関わらずそれまで一切出金できない
 
大型連休時のFXスワップポイントサヤ取りは危険
 
FXのサヤ取りは両建てでハイレバレッジをかける為、値が一方的に動いた場合、利益が出ている口座から利益が出ていない口座に資金を移動させる必要があります。
大型連休時は出金できない為、資金移動ができません。その為、一方的な値動きになった場合、かなりのピンチとなります。
 

このリスクを理解した上で資金にゆとりをもって、この技を利用してがっぽり稼ぎましょう。

資金が余っている方は連休時にこういった業者を探してみてはどうでしょうか?
 
スワップポイントカレンダーの更新時刻がわかります。
 
 
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - FX