ZAR/JPYのFXスワップサヤ取りで死にかけました(現在進行形)

   

ZAR/JPY 1日で10%以上下げるとかやばすぎでしょ。
 

本日のやばかったことTOP3

ZAR/JPYのFXスワップサヤ取りで死にかけました

ヒロセ通商の証拠金維持率200%台まで逝く

マジで焦りました。
今回は本当に運がよかっただけだと思います。
完全にリスクを取りすぎました。
途中でクイック入金をしましたが、もしそれができていなかったと思うと本当に怖いです。
 
結果論から言えば入金しなくても助かっていたのですが、二度と味わいたくない。

住信SBIネット銀行のサーバーが落ちる

今回はたまたま入金したいタイミングでサーバーが落ちていなかったですが、今後同じような暴落時にはサーバーが落ちる可能性があります。クイック入金前提の考えは危険です。

みんなのFXのダイレクト入金が2時間以上かかった

1回目ダイレクト入金してもお金が反映されず、あれ入金されてないと思い、2回もダイレクト入金してしまいました。額が少額だったので影響は少なかったですが、資金がギリギリの時にこれは怖すぎます。
 
8時前にダイレクト入金して、10時すぎに入金されました。
ダイレクト入金に失敗した場合、通常の入金扱いされるみたいです。
ただ即時入金システムに依存するのは危険でしょう。
 
 

今回の3つの反省点

反省点1:資金的な余裕はかなりあるが、出金できない

売り方はFXネオで保持しています。
含み益が凄いんですが、決済するまで含み益分を出金できないんです。
金曜日決済しようか迷ったのですが、10万通貨あたり1日70円の収入を捨てるのをケチりました。

反省点2:ヒロセリスクを甘くみていた

ヒロセ通商は変動が大きい時にスプレッドが他業者に比べて広がるという特徴があります。
そして時間がたってもスプレッドがなかなか縮まりません。
 
一方的な動きがあった場合、一度決済して資金を移動させる必要があるのですが、決済が全然できませんでした。
 
今回は数分間縮まる時があった為、その間に40万×2(両建て分)通貨決済しました。(もっと決済したいので、はよスプレッド縮めて)
 
1日280円(4×70円)が・・・
 
かなり無理してZAR/JPYの高スワップを維持しているはずなので、それを継続してくれるならば使いづらい部分は我慢します。
 
ただ、ヒロセ通商を使う場合は他業者より証拠金維持率を高めに維持しておくことをおススメします。
 
私自身も他業者よりは厚めにしておいたのですが、やばくなったら入金すればいいかと軽い気持ちでいたのが完全に失敗です。
 
今後は入金できないリスクも考えないと危険ですね。
そして両建てをいつでも決済できるわけではないという事を心に刻みます。地震など予想できないものならまだしも、今回のケースは予想可能でした。

反省点3:土日リスクを甘く見ていた

今回の場合は特に土日で悪材料がでる可能性が高かった為、もっとキャッシュポジションを厚くするべきでした。10万通貨あたり1日70円の為にリスクを取りすぎました。
 
月曜日の朝は危険やでー。
 
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 - FX